かなたの雑感記録

適応障害、妊活、読書、音楽鑑賞、運動などの個人的な雑感を記録しています。

アラサー女子の日常を描く -NHK金曜・夜10時 デイジー・ラック

今回はドラマについてです。

 

最近、珍しくNHKのドラマを見ています。

アラサー女子4人の日常を描いたドラマ

「デイジー・ラック」(金曜・夜10時)です。

www.nhk.or.jp

 

第一話は見逃したので、第二話から見ています。

見ようと思ったきっかけは

佐々木希のインスタグラムをフォローしていて

何度も番宣していたからです。

 

すごくゆるーいドラマです。

朝ドラを見ているような爽やかな気持ちにさせてくれます。

演技も、どこかデフォルメしているというか

コメディタッチです。

 

実際にこんな人がいたら

ちょっとうざいびっくりだけど

デフォルメしているんだと思ってみていれば

愛着が沸いてくるキャラクターたちです。

 

 

1話あらずじはこちら↓ (公式HPより)

楓(佐々木希)、薫(夏菜)、ミチル(中川翔子)、えみ(徳永えり)は小学校からの幼なじみ。「ひなぎく会」と自分たちを名づけた4人は、えみの結婚式で久しぶりに顔を合わせるが、まさにその日に楓は勤務先が倒産、つきあっていた恋人からもふられてしまい、30才を目前にして恋も仕事も失うことに。楓は子供のころからの夢だったパン職人修業を始めようと決意するが…。 

 

楓(佐々木希)は上記のとおり、パン職人の修行を始めて

パン屋の若手イケメン職人に恋をします。(修行はどうしたんだ……笑)

 

薫(夏菜)はキャリアウーマンで、

最初は27歳学生(ヒモ)と付き合っていましたが

相手の浮気が発覚して破局

今は、仕事のコンペで負けた競合他社の企画営業をしている男性と

付き合い始めましたが、バツイチと発覚して動揺しています。

 

ミチル(中川翔子)は、バッグのデザイナーを個人でやっているけど

売上も十分になく、経済的に厳しい様子です。

 

えみ(徳永えり)は、新婚ほやほやの専業主婦なのに

早速、旦那の浮気を疑っています。

どうも、浮気ではなく、妻に内緒の趣味(エアロビクス?笑)を

持っていたというオチみたいですが、

秘密にされていたことが許せなかったのか

昔好きだった男性に会いに行ってしまい第5話終了。

(浮気フラグ……。流行ってますね……。)

 

四者四様のアラサー女子ですが、

昔から知っている友達と近況報告し合うのって

純粋に楽しいですよね。

 

 

このドラマの4人も、「ひなぎく会」と称して

しょっちゅう4人で集まって近況報告をし合っています。

 

一人ひとりのエピソードも、もちろんゆるく楽しいのですが

気心知れた友達とお互いに近況報告し合う雰囲気が好きで

ついつい見続けてしまっています。

 

やっぱり、職場の同僚とより、学生時代の友達と話しをする方が

リラックスできて、何でも話せて楽しいですよね。

 

私も5月末に

高校時代一番仲良かった4人組で

1年ぶりくらいに会えそうなので

とっても楽しみです。

 

早く会いたいなー。

 

 

これからは、このドラマの4人みたいに

もっと頻繁に会えたらいいなーと勝手に思っています。

 

私も、幹事をできるくらいの余力を持って

働けるようにしたいなーと思っています。