かなたの雑感記録

適応障害、妊活、読書、音楽鑑賞、運動などの個人的な雑感を記録しています。

いよいよ旦那さんが動き出した

今回のテーマは、運動不足解消についてです。

 

数か月前より、適応障害と診断をされてしまい

休職をしております。かなたです。

 

ここ最近

 

・節約のために毎日買い物に行かなくなった

・海外ドラマにハマって外出しなくなった

 

ということもあり、

引きこもり生活が続いており、

運動不足に拍車がかかっています。

 

過去の記事で

今年こそ運動不足を解消したいと意気込む記事を書いたのですが………

 

▼こちら

kanata-minori.hatenablog.com

 

結局、全然習慣化していません。

 

恐らく、休職してから2kgくらいは

太ったと思います。

 

そんな日々を過ごしていたところ

昨日、旦那さんが会社から帰ってくるなり急に

 

「ラ〇ザップをやることに決めた」

 

と宣言してきました。

 

旦那さんがトレーナーとなって

私の運動を習慣化させよう、という試みを開始するそうです。(←他人事…笑)

 

という訳で、

昨日と今日は、夕食後に旦那さんに連れられて

ウォーキングをしてきました。

 

f:id:kanata_minori:20180605220017j:plain

 

本当は、「ジョギングをしよう!!」という話だったのですが

 

「最初は、ウォーキングからにしない?」という私の提案で

ハードルを下げてもらいました。笑

(ジョギングだと、続かないと思ったので……)

 

さらに今日は

ウォーキングの後に、「腕立て伏せをやってみよう」と言われ

言われるがままにやってみたのですが

どうやら私は「正しい腕立て伏せ」が1回もできないらしい…ということが

判明してしまいました。

 

仕方ないので

膝を床につけたまま「腕立て伏せもどき」を20回課されました。

(もどきでも、結構辛いと言ったら、旦那さんに呆れられましたが……)

 

そんなこんなで

旦那さんによる「ラ〇ザップ」が始まりました。

いったいあと何日続くかわかりませんが

頑張ろうと思います。

 

ちなみに、「ラ〇ザップ」の主目的は運動不足解消なのですが

裏目的は、「ダイエット」と「妊活」です。

 

実は、過去2回経験した「化学流産(着床までこぎつけた)」の直前は

珍しくちゃんと週1以上の運動(主にジョギング)を

していたという記録が残っていたのです。

(今年でいうと、2月)

 

したがって、やっぱり適度な運動は妊活にとってもプラスだよね!

という旦那さんとの共通見解ができていたので

運動する習慣をつけよう!という話になりました。

 

ついでに、太りに太った身体が多少引き締まればいいかな、

という期待も込めて、昨日から体重をグラフ化してリビングの壁に貼っています。

 

旦那さんに体重を公表するのは、抵抗があったのですが

さらけ出して恥ずかしい想いをすることで

スタートラインに立てる気がしたので

全面的に公表することになりました。

 

太って着れなくなった服がまた着れるようになりたいので

できれば4kgくらいは落としたいです。

 

頑張ります。