かなたの雑感記録

適応障害、妊活、読書、音楽鑑賞、運動などの個人的な雑感を記録しています。

当たり前の生活ができる幸せ

今回のテーマは、今の生活についてです。

 

いずれまた、仕事を再開するときに向けての

備忘録です。

 

毎日、洗濯をして

毎日、掃除をして

毎日、夕飯を作って

毎日、お弁当を作って

毎日、湯船に浸かる生活って

 

やっぱりすごく心が整います。

気持ちがすっきりします。

 

こんな「当たり前の生活」が営めることが

今、とても幸せです。

 

こういう基本が整った上で

はじめて

「仕事のやりがい」とか

そういうものも

意味をなすのかなぁと思います。

 

正直、一人暮らしのときは

基本的な家事ができていなくても

あまり罪悪感はなく

仕事に全力投球でも平気でしたが

 

 

結婚して二人暮らしになってからは

「当たり前の生活」ができていないことに

罪悪感が募ってストレスを溜めていました。

 

休職中の今は

生まれて初めて

自分の手で「当たり前の生活」を

整えています。

 

旦那さんが喜んでくれるので

仕事以上に

やりがいがある気がします。