かなたの雑感記録

適応障害、妊活、読書、音楽鑑賞、運動などの個人的な雑感を記録しています。

読書記録(湊かなえ)

今回のテーマは読書記録です。

こんにちは。かなたです。

 

最近、湊かなえの小説にハマっています。

またこの数日で2冊追加で読みました。

 

湊かなえの作品は

「良くない母親」の見本市なんじゃないか

と思ってしまうくらい

多種多様な「母親の狂気」が描かれています。

 

妊活中の身としては

 

「絶対に良いお母さんになろう」

と思っていますが

なぜかこの

「良くない母親」の見本市にハマっています。

 

 

しかもそれが

悪役(?)である「良くない母親」の主観で書かれていたりするので

本人に悪気はないけれど、結果的には酷いことをしていたり

事実を曲げて解釈し、自分を正当化していたり…というような

表現になっていて

犯罪者の心理みたいなものが

垣間見える気がして

そういう意味でも興味深いです。

 

さすがに小説なので

あそこまで極端な母親は

あまりいない気もしますが

自分のプライドや執着心や嫉妬心などによって

「良くない母親」に傾いている人は

多かれ少なかれいるんだろうな、と思います。

 

そんなことを思いながら

「良くない母親」の見本市を

相変わらず眺め続けています。

 

それにしても

湊かなえさんは、いったいどんな母親に

育てられたんでしょうかね。

 

湊かなえさんの作品は

「良くない母親」を表現することへの執着心を感じます。

教員時代にモンスターペアレントに相当苦しまされたのかな、とか

考えてしまいます。

 

最後に備忘録です。

今月読んだ湊かなえの作品一覧です。

一気に7冊読みました。

 

ユートピア (集英社文庫)

ユートピア (集英社文庫)

 

 

 

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

 

 

 

往復書簡 (幻冬舎文庫)

往復書簡 (幻冬舎文庫)

 

 

 

母性 (新潮文庫)

母性 (新潮文庫)

 

 

 

 

花の鎖 (文春文庫)

花の鎖 (文春文庫)

 

 

Nのために (双葉文庫)

Nのために (双葉文庫)

 

 

 

夜行観覧車 (双葉文庫)

夜行観覧車 (双葉文庫)

 

 前にKindleで読んだ2冊もメモ。

 

 

望郷 (文春文庫)

望郷 (文春文庫)

 

 

 

白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)

白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)