かなたの雑感記録~転職後の生活について~

長時間労働と決別するために転職。総合職正社員を続けながら家庭や趣味も充実させて健康的に生活する方法を模索中。

頑張らないことを頑張ろう

こんにちは。かなたです。

今回のテーマは、今月の振り返りです。

 

この1ヶ月を自分なりに振り返りたく

ブログを書くことにしました。

 

この1ヶ月を一言で言い表すなら

ジェットコースターのような1ヶ月でした。

 

気持ちが上がったり、下がったり

エネルギーに満ち溢れていると感じたり

逆に体調を崩して寝込んだり…。

 

とにかく激動の1ヶ月でした。

 

そんな1ヶ月を振り返ってみて

改めて忘れてはいけないと思ったこと

それは

「私は病み上がりである」ということ。

 

正直、4月の前半は

その事実を忘れかけていました。

 

そして

エンジンをふかしすぎていました。

 

結果として

5月頭に寝込みました。

 

割と典型的なミスを犯していますね。

 

他にも良くない癖が色々と出てきました。

 

1つ目は、自分で自分を追い詰める言葉を考えがちな癖です。

 例えば

 「早く成果を出さないと見限られて不人気な部署に飛ばされるよ」

とか

 「自分の発する一言一言を、常に相手から評価されている(気がする)」

とか

そういう言葉を頭に浮かべて

勝手に息苦しくなっています。

 

確かに多少はそういう面も

あるかもしれませんが

自分をそれで追い込む必要はないと思います。

 

2つ目は、1つ目とも通じるものですが

他人からの評価を気にし過ぎる癖です。

 

これは、まだ周りの人について

信用できるか否か見定められていないからこそ

余計に警戒心が高まっている気もします。

 

なのでこれについては

徐々に警戒心を緩められたらいいなと

思います。

 

また他者評価よりも

自己評価を大切にして

PDCAを回す自分で在りたいとも思います。

 

今後の自分のキャリアにおいて

転職をしても

部署を異動しても

私自身が自信を持てるスキルや実績を

自分なりのPDCAの中で身に付けていきたいと

そう思います。

 

だからこそ、他人の目を気にしすぎる癖は

無くしていきたいです。

 

いずれにせよ

今年1年間の1番大切な目標は

健康に毎日出勤することです。

 

それが第一優先で

仕事の成果を出すor出さないというのは

二の次ということを

しっかりと肝に銘じて

頑張らないことを頑張ろうと思います。