かなたの雑感記録~転職後の生活について~

長時間労働と決別するために転職。総合職正社員を続けながら家庭や趣味も充実させて健康的に生活する方法を模索中。

無事帰国!

こんにちは。かなたです。

今回のテーマは、台湾旅行についてです。

 


ただ今、無事に日本に帰ってきました。

パチパチ。

 


三泊四日のとても楽しい

台湾旅行に行ってきました。

 


友達は、台湾が3度目で

かつ

地図が読める(私は苦手)なので

全てアテンドしてもらって

とても快適な旅でした。

 


社会人になってからの海外旅行は

韓国

パリ

ハワイ

ベトナム

台湾

と今回で5回目でした。

 

 

 

友達と身軽に旅行に行けるのも

最後かなぁ…なんて

(お互いにいつ子供できるか分からないし)

ちょっと感慨深い気持ちになりつつ

先程帰ってきました。

 


さて

楽しかったことを3点に絞って

まとめたいと思います。

 


1つ目は、やっぱり食べ物!

 


一番美味しかったのは小籠包!

ほっぺたが落ちそうなくらい

美味しかったです。

 

f:id:kanata_minori:20181207181418j:image


他にも

豚の角煮とか

サツマイモの葉っぱの炒め物とか

サーラータンスープとか

定番の中華料理は

やっぱり美味しかったです。

 


あとガイドブックに必ず載っている

蟹おこわも。モチモチしていて最高でした。

 

f:id:kanata_minori:20181207182153p:image


あとは、Le Phareという

ジュースバーのチェーン店があったのですが

300円くらいで500mlくらいの量の

フルーツ搾りたてのジュースを飲める

お店があり、めっちゃ気に入りました。


私は、いちごミルクを2回飲みました。


友達が選んだドラゴンフルーツのジュースは

着色料無しでこの色。

 

f:id:kanata_minori:20181207183856j:image

 


インスタ映えでした。

同じ値段で、日本進出して欲しいなー。

 


あと

定番の中華料理が美味しいだけじゃなく

台湾らしい麺の料理を食べに行って

かなりビックリする味に当たったりしたのも

楽しくて思い出に残りました。

 


士林夜市の屋台の麺を最初の夜に

食べたんですけど

ガイドブックには、

かつおダシの優しい味」

と書かれていました。

 


見た目も

優しい味そうな色味でした。

 


でも実際に食べてみたら

かつおダシを感じられないくらいに

とにかく

生姜とニンニクが大量に入っていて

2人で面食らいました。

 


濃いやら

臭いやらで

もうビックリ。

 

f:id:kanata_minori:20181207181837j:image


こういう極端な味は

国内旅行では絶対にないので

逆になんだか

海外旅行してる実感が湧いて

いい思い出になりました。

 


あとは、2日目のお昼に食べた

マーラータンは

見た目的にも

前評判的にも

辛い、ということで

覚悟して食べましたが

確かに香辛料の香りが

ドギツくて

辛くて

汗だくになりながら食べました。

まぁでも、美味しかったです。

 

f:id:kanata_minori:20181207182130p:image


異国の料理感は満載でした。

 


あとは

2日目の午後に行った

九份で中国式のお茶を飲んだのも

楽しかったです。

 


特別な飲み方があるのですが

それを店員さんが日本語で

教えてくれたので

分かりやすくて良かったです。

 

f:id:kanata_minori:20181207182432p:image

 

女子旅なので

1日に2回くらいはティータイムをとって

そこで何時間も

お喋りしました。


それがまた楽しいんですよね。

スイーツ食べたり

お茶飲んだり

コーヒー飲んだりしながら

延々としゃべり続けました。笑

 

f:id:kanata_minori:20181207182533j:image
f:id:kanata_minori:20181207182756j:image
f:id:kanata_minori:20181207182445j:image
f:id:kanata_minori:20181207182800j:image
f:id:kanata_minori:20181207182750j:image

 

 

2つ目に楽しかったのは

歴史的建造物です!

 


お寺にもいくつか行きましたが

荘厳な建物に圧倒されました。

 


お供えのお線香の長さが

日本よりも長くて

チベット仏教の国へ行った時に

似ているなーと思いました。

 


あと

仏教施設は、屋根がオレンジ色のところが

多くて沖縄みたいだなーとも思いました。

 

f:id:kanata_minori:20181207182828j:image
f:id:kanata_minori:20181207182832j:image
f:id:kanata_minori:20181207183001j:image
f:id:kanata_minori:20181207182954j:image


台湾と沖縄は

地理的には意外とすぐそばなので

文化的な交流があったのでしょうか。

 


あとは

昔の工場をリノベーションして

オシャレなお店を入居させていた

四四南村も良かったです。

 


オンボロの建物なのに

リノベーションしたことによって

オシャレに生まれ変わっているのが

素敵でした。

 


古い建物や町並みを保存して

観光地化するのって大事ですよね。

 

f:id:kanata_minori:20181207183155j:image
f:id:kanata_minori:20181207183338j:image
f:id:kanata_minori:20181207183159j:image

 

翻って日本は、どこに行っても

金太郎飴みたいに

似たような都市開発ばかりしていて

なんかイケてないなぁ、と

思ってしまいました。

 

 

 

そして、定番中の定番ですが

九份の町並みが最高でした!

 


思っていたより狭かったですが

千と千尋の神隠しの雰囲気を

確かに感じられて

ごちゃごちゃした感じも

赤い提灯がたくさん点っている感じも

異国情緒満載で最高でした。

 


でも

行き帰りのバスの空調が

寒すぎて死ぬかと思いました。

 

f:id:kanata_minori:20181207183255j:image
f:id:kanata_minori:20181207183258j:image
f:id:kanata_minori:20181207183456j:image
f:id:kanata_minori:20181207183500j:image


3つ目に楽しかったのは

足ツボマッサージです。

 


旅行中は、丸一日歩き回るので

どうしても疲労が溜まります。

 


でも

毎晩必ず足ツボに行って

疲れをリセットすることができました。

 


足ツボといっても

そんなに痛くはなく

痛気持ちいい感じでした。

 


40分で1800円くらいでした。

安いですよね。

 

 

 

 


番外編的に楽しかったのは

シャンプーです。

 


台湾の美容室では

安くシャンプー&ブローをしてくれるので

地元の人もよく使うらしいです。

 


たしか1200円くらいでした。

 


そのシャンプーの仕方が面白くて

美容室の鏡の前の普通の席に座ったまま

髪の毛を泡だてていきます。

 


泡だらけの髪の毛で

色んな形を作ってくれたりもします。

 


下らないですが地味に楽しかったです。

 


洗い流す時は

さすがに

日本と同じように

洗い場に移動して洗い流してもらいました。

 

f:id:kanata_minori:20181207183852j:image

 

まとめです。

過去に行ったことのある

韓国やベトナムとの共通点も感じつつも

総じて台湾が一番好きでした。

 


食事は

韓国>台湾>ベトナム

 


歴史的建造物は

台湾=ベトナム>韓国

 


都会でのショッピングは

台湾>韓国>ベトナム

 


日本語が通じる確率は

台湾>韓国>ベトナム

 


フライト時間は

韓国>台湾>ベトナム

 


衛生面は

台湾=韓国>ベトナム

 


という感じで

総合点は台湾が一番高かったので

たぶんまたリピートすると思います。

 


台湾旅行、おススメです!